FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AURYN『おさなごころのきみ』を振り返る。

fc2blog_20180601160124cf1.jpg fc2blog_20180601160127b67.jpg
AURYN『おさなごころのきみ』についての振り返り。
終わったのがついこの前だからってのもあるけど、それにしても長くなってしまった…。

まず、主宰のななせさんから初めてお話をいただいたのが去年の12月頭のことでした。
ななせさんとは去年9月のズッキュン娘でご一緒して以来だったので、まさかのお話に、
「そのLINE、宛先合ってますか?わたしでいいんですか?」みたいな返信をしたのを覚えています。(笑

AURYNという団体の、旗揚げ公演。まだ何もないところからの、最初の1歩。
客演側からすると、旗揚げ公演ってとても未知なんですよね。だって、前例がないから。
わたしもこれまで何度か旗揚げ公演へのオファーをいただいて、出演させていただいたことはありますが、
その度に「賭け」みたいな部分はあって。正直な話、当たるときもあるしハズれるときもあるのよね…。
だから今回も、ちょっと悩みました。今年は舞台数を少し抑えようと思っていたのもあったし。

で。いろいろ考えて、結果オファーをお受けしたんですけど、いやぁ…正解だったなー!!(笑

改めまして。
AURYN『おさなごころのきみ』ご観劇くださったみなさま、応援してくださったみなさま、
お力を貸してくださったスタッフのみなさま、共演してくださった役者陣、そして主宰のななせさん、
本ッ当にありがとうございました!!!
いくら感謝しても全然足りないくらい、いろんな想いをいただいた公演になりました。
こんな感覚、ちょっと久しぶりです。他の現場が悪いわけではないし、比較するつもりもないのですが、
今回は本当に…なんかすごかった。(語彙力が…地獄……!)

観に来てくれたお客さまからあたたかいご感想をたくさんいただけた公演でした。
「今まで観た舞台の中でいちばん良かった!」って言ってくれた友人もいたし、
「この作品ならもう1回観たい!」って言ってくれた上司(笑)もいたし、
「演者のレベルがみんな高くてすごく面白かった!」って言ってくれた妹もいたし。(笑

…これは余談ですが、実はわたしの妹しかわからないネタをひとつこっそり仕込んでおりました。
ちゃんと気付いてくれてて、超笑ってくれた。最初からクライマックスだったって言ってくれた。(笑

ツイッターでのご感想もたくさん拝見させていただきました。ありがとうございます!!
嬉しくて、ひとりでにこにこしながらいいねしまくってしまった…!
まぁ悪い感想はあんまり言わなかったり、ツイートしなかったりってのはもちろんあると思うのですが、
それにしたってね。終演後のお客さまの表情がみなさん概ね穏やかだったから。
それだけで嬉しかったです。なにかひとつでも感じてもらえていたら、これ幸い!

osanagokoro242w.jpg osanagokoro426w.jpg
今回なかにしは「古川月子」という役を演じさせていただきました。
明るくて、社交的で、オシャレで、寂しがり屋で、ちょっとガサツで、飲み会好きな、整形美人。

……そう、整形しているっていう設定。

台本をいただいて、すぐみんなで台本を読んだんですけど、マジでびっくりした。
ななせさんから「当て書きしてる部分もある」みたいなお話を伺っていたので、
どんなんやろ~?と思っていたら、予想を上回るまさかの設定。
読み合わせ終わった後「いや、わたし整形してねーわ!」って思わず言っちゃったもんね。(笑

この設定の役をわたしがやるって大丈夫なんかなって、正直不安でした。
だって、整形してたらもっと美人であるはずだ!!!!って思ったから(^_^;)
「趣味はエステとメイクです」ってセリフもあって、
あああ、どうしよう…とりあえずカラーリップを買おうってなりました。(笑
公演本番は普段のお化粧より若干ですががんばってみました。
やりすぎてケバくなるのもヤダなと思ったから、ほんとにちょっとだけだけど。
…まぁ汗かきすぎてあんまり意味なかったというオチなんですけど/(^o^)\しんどい!

月子は、全31ページ中16ページまでがとにかく忙しかったー。忘れもしない16ページ!
というのも、ななせさんの「月子はオシャレだから、シーンに合わせた服を着てほしい」という
こだわりがありまして。脚本・演出がそうおっしゃるなら、わたしは従うまでです。
やりましょう!となって、結果どうなったかというと、約90分の作品内で8回着替えました。(笑
いろんな舞台に出させていただいてきたけど、こんなに着替えたことはなかったな~さすがに!
しかも早替えが多くて。ハケて、着替えて、すぐ出る!みたいなのが前半は続きました。
全公演を通して一度もヤバい!間に合わない!!ってならなかったので、本当良かったです。
わたしの早替えなんかでこのお芝居壊してたまるかよ!って思ったから。(笑
衣装付きでやった通し稽古のときはね、間に合わなかったとこがあったんですよ。
本屋さんの制服、ワイシャツのボタンを留めてる&外してる余裕がなくて…
本番時にはマジックテープで留まるようにしてました。あれ便利\(^o^)/深夜に縫い付けたよ!

作品のいちばん最初のセリフを言うなんてこと、もしかしたら初めてだったかもしれません。
忘れるぐらいはるか昔にあったかもしれないけれど(笑)近年なかったと思います。
思えば、AURYNのはじまりの第一声、わたしだったんだなぁ…。
いやこれ本番中に気付かなくてよかったやつだ!あっぶねー!!!

共演者のみなさまにも、とにかく恵まれた公演でした。みんな好き。大好き♡
楽屋でずっと喋ってたりとかはなくて、なんなら楽屋は超静かだったし、
一緒に写真撮ったりとかも全ッ然なかったんだけど(笑)なんだろ…多分、居心地が良かったんだと思う。

fc2blog_20180602024227020.jpg osanagokoro28w.jpg
あああ、掲載させていただいている劇場でのお写真はふくしまけんたさんによるものです。
キービジュアルも撮っていただいたのですが、いやぁ…素敵なお写真の数々にひたすら脱帽であります!
ゲネ写真なんかね、誰よりも汗びっしょりになりながらひたすら撮影してくださったのですよ。
公園で撮影していただいたキービジュアルはブロマイドとして物販でも販売されました。
買ってくださった方、たくさんいらしたようで…ありがとうございます!
ちなみにわたしは、自分のパソコンの壁紙をキービジュアルの集合写真に設定しました最高です。(笑

osanagokoro437w.jpg
佐出岳@海田眞佑さん。
楽屋でかわいい動物動画を観てはにこにこしてた眞佑さん。(笑
お芝居への熱さがすごい。ご自身も自分の団体を持っていらっしゃるからってのもあるかもだけど、
ななせさんへの助言がいつも的確で、すごいなぁって思っていました。
毛利店長との最後のシーンのアドリブ、おもしろかったなぁ。袖からいつも覗いてた♪
あと、打ち上げを海田バーでやらせてくださったのですが、ご自身ももちろん疲れているはずなのに
そんな素振りを一切見せずおもてなししてくださいました。とても楽しい打ち上げでした!感謝!!

osanagokoro415w.jpg
相浦優@松本真菜実さん。
お稽古のたびに何かしら新しいことをぶち込んでくるまなみちゃん。
そして随所にかわいらしさとかっこよさをバランスよく入れ込んでくるナイスガール。
特に酔った相浦さんのかわいらしさ、最高でしたね!わたしは毎回楽しく振り回されてました。(笑
ねこクッションを多用してくださったのも、とても印象的でした。
しかしまさかヤマダ(水色のねこクッション)に台詞を与えるとは…!さすがだった!!

osanagokoro507w.jpg
毛利守@林剛央さん。
実は舞台監督も兼任されてて、この公演中いちばんお忙しかったのはたぶん林さん。本ッ当に感謝!
楽屋での「これは衣装ですか?」という自問自答シリーズが大変なんでやねんでした。(笑
あと、本番前に手を合わせて「すべてうまくいきますように。」とおっしゃるのが、
年上の方にこんなこと言うのごめんなさいなんですけど、とてもかわいらしかったです。
レンタカーの返却に同行したとき、警察車両や交番を見るたびに「わー!けいさつだー!」って
言ってたのもすんごいかわいかったです。この座組でいちばんかわいかった説、ある。

osanagokoro112w.jpg
有馬佑@サトモリサトルさん。
パンが好きで稽古場でもよく食べるって伺った次の稽古でおにぎり食べてたのが衝撃的でした。(笑
独特の空気感を持ったサトモリくんには何度笑わされたことか…!あんなん我慢できねぇよぉ!!
有馬くんは、サトモリくんが演じたからこそ素敵に輝いたといっても過言ではないと思っています。
最後、馬場ちゃんと握手してからの「いってらっしゃい」の優しさよ!菩薩だったぁぁぁ!!!
あと、壁が開くシーンは裏で彼がしんどい体勢で毎回開けてくれていました。腰、大事にしてね!!

osanagokoro478w.jpg
馬場本麗愛@森かなみさん。
彼女にはいっちばんお世話になりました。とても気遣いができて、お芝居に対してとてもストイック。
公演終わるまではずっと、お芝居中以外もほとんど馬場ちゃんでいたんだと思う。
打ち上げで久しぶりにもりちゃんに会ったって感じたものね。
あ、そうか。もりちゃんは普段はしゃべる子だったんだ!って。(笑
稽古終わりでLINEくれるのも、わざわざわたしに許可取ってまでして(笑)タメ口使ってくれたのも、
全部ぜんぶ嬉しかった!もりちゃんのおかげでわたしは月子になれた部分もありました。ありがとう!

osanagokoro884w.jpg
そして脚本・演出、AURYN主宰@窪寺奈々瀬さん。
演出してると、気付いたら席を立っているななせさん。(笑
稽古中うまくいかないシーンも多々あって、きっとたくさん悩ませてしまいましたよね。ごめんなさい。
あなたの理想にできるだけ近づきたくて、とにかく善処したけど…あれが今のなかにしの限界でした。
わたしにもっと実力があれば、月子は更に魅力的なキャラクターになれたのかもしれない。
いやまぁ、今更なに言っても遅いんだけどさ…。
でもね、たくさんのご感想の中に「月子良かった!」っていうのも多々あって、
これは紛れもなくななせさんのおかげなのです。あんなにほめてもらえること、滅多にない!
わたしに月子を任せてくれて本当にありがとうございました!not悪役、楽しかったです!!(笑

登場人物、6人。男性3人・女性3人という構成。
わたしが以前、養成所の同期と組んでいた「チームからふる!」と同じメンバー構成なんですよね。
だから、ものすごい勝手ですけど、ちょっとした懐かしさみたいなものを感じていました。
ななせさんが「旗揚げ」という、大切で気合いの入った公演のために揃えた6人。
その中にわたしを入れてくれたことがとても嬉しかったです。本当にありがとうございます。
また呼んでほしいと心から思いました。それこそ制作でもいいから呼んでって言ってあります。(笑
そりゃあ役者で関われることがいちばん嬉しいけど、それはそのとき上演する作品にもよるからさ。

あ、制作で思い出しましたが、当日制作としてお手伝いに来てくださったみなさまにも心からの感謝を!
わたしの知り合いからは、チームドラフト4位の主宰、松下さんがお手伝いくださいました。
当日制作募集のツイートをリツイートしたら、松下さんからご連絡くださったのです。ありがてぇ…!
秘密の差し入れ(笑)もいただきまして…あれはテンション上がったわー!本当ありがとうでした!!

制作面ではわたしもほんの少しだけお手伝いさせていただきました。
これはわたしのおせっかいだったのですが、ちょっとだけでもお力添えしたかったんですよね。
お客さまにも、ななせさんにも、共演者のみんなにも、喜んでほしかったというただの自己満足です。

fc2blog_201806020226564c3.jpg
AURYNの缶バッチ。デザインは真ん中にロゴを置くだけなので一瞬で終わったのですが、
カラーバリエーションに悩んで、最終的にはキャスト陣を巻き込んでこのお色に決めてもらいました。
特に水色がねー、理想通りに出てくれて。
缶バッチの発注するの初めてだったけど、うまくいって良かった!買ってくださった方、ありがとう!!

osanagokoro05w.jpg fc2blog_20180602022813132.jpg
こちらは小道具兼アンケートを書いてくださった方へのプレゼントだった、是庵堂書店のブックカバー。
うっかりデザインからお任せいただいていたのですが、
凝ったデザインは時間的にも技能的にも無理だとわかっていたので、
線を並べたりしてなんとなくそれっぽくしてみたやつと、
思い切ってAURYNのロゴを前面に押し出してみたら思いのほかそれっぽくなってひとりでテンションが
上がったやつの2種類をご用意。(笑
みんなにどっちか選んでもらおうと思っていたら、どちらも採用されました。みんな優しい…!!
ちなみに線を並べたデザインのやつですが、横のラインは7本。ななせさんと客演陣、合わせて7人ね。
そして縦のライン2本は、照明の伊藤さんと、音響の久郷さん。支えていただきました。
真ん中にはお客さまやお力添えいただいたみなさまの代表としてロゴを。
ありきたりなデザインだけど、想いだけはちゃっかりこっそり乗せてみました。
持って帰ってくださる方が思ってた以上にいらして、2日目が終わった時点で在庫が終了。
翌日増刷したのでした。みなさん使ってくださってるのかしら?嬉しいなぁ(*≧∪≦)

お写真_180530_0471
そしてこちら。チケットはしおり型にしてお配りしました。
ななせさんの案で、本屋さんが舞台だしチケットをしおりにするの良くないか!となりました。(笑
大方のデザイン案や使用したいフォントはななせさんから伺っていたので、
わたしが担当したのは素材の配置と印刷と裁断くらいなもんですが。
銀の鍵は、実際に使用していた鍵を写真に撮って加工し、配置しました。いい感じになってよかった!

…え、ちょっと待って。こんな長い記事、誰が読むの?!
マジでわたしの備忘録じゃん…まぁいいか……この公演のこと、忘れたくないし…!

長々と書いている割には全然まとまってなくて本当ごめんなさいって感じだけど( ノД`)
fc2blog_20180602023526214.jpg
AURYN『おさなごころのきみ』は無事に終演して、座組は解散となりました。
みんなそれぞれ、さらにいろんな現場で活躍していくことでしょう。
どうぞ今後もこのメンバーを応援してくだされば幸いです。みんな、本当すごい人たちなんだから!
そしていつかまたご一緒できる日が来ればいいなぁなんて、なかにしは思っています。
osanagokoro282w.jpg osanagokoro520w.jpg
osanagokoro146w.jpg osanagokoro722w.jpg
osanagokoro794w.jpg osanagokoro874w.jpg
あ~、本当に終わっちゃったんだなぁ。さみしいなぁ。。。
スポンサーサイト
Comment:0

驚きの、6月。

えーと……まずは、明けましておめでとうございます。(嘘だろ…!?)

ここまで来るとマジでブログ持ってる意味ねぇなぁと思いつつ、でも消せない。
過去の出演履歴は地味に更新しているから…自分で思い出せないときここ見に来てるんだぜ…!

どうでもいい情報でした。こちらではお久しぶりです。なかにしでございます。

2018年になって初めての更新がこのタイミングってなんでやねん…。
寒かった冬が終わりを告げ、桜が舞い散り、暑かったり寒かったりを何回か繰り返して、
まもなく梅雨が来て、きっとすぐ夏。なんかもう、こわい…。

なかにし的には、今年上半期は2本の舞台に出演させていただきました。
1月にFavorite Banana Indiansさんの『エーテルコード』
そしてつい先日終幕した、AURYNさんの『おさなごころのきみ』
去年7作品に出演したことを考えるとだいぶスローペースな2018年ですが、
わたし的にはちょうどいいペースだなと思っております。
出りゃいいってもんでもないし。…と、自分に言い聞かせています。
(本当はいつだって舞台に立っていたい…!という本音はもちろんあります。)

『エーテルコード』も『おさなごころのきみ』も、ブログでのんびり振り返りたかったので
それぞれ別記事でまとめさせていただきます。
先ほど『エーテルコード』の振り返りはUPしました。(この記事の前に置いてあります。)
ちょっと時間が経ち過ぎて簡単になってしまいましたが…。
こればかりはすまんとしか言いようがない(+o+)

逆に『おさなごころのきみ』は先日終わったばかりなので、
書き(打ち)残しておきたいことがたくさんで、まだまとめ切れていません。
先に言っておきますが、こちらはこちらで長くてすまんという感じになりそうです。近いうちUP予定。
お暇な方は、お写真とかも載せているので後日覗いてみてくださいね。流し読みでいいから。(笑

fc2blog_20180531235905ff3.jpg
近況報告としては…とりあえずAURYNの公演終わりで風邪を引きました。
呑気に自撮りとかしちゃってますけど、こんな顔して実は風邪引いています。のど飴なめてます。
公演終わった後でよかったです。
……いや、わたしにも日常生活があるので良くもないんですけど。(笑
あと、あこさんとのshowroom配信がすっかり滞っていましたが、
次の日曜(6月3日)の夜に復活配信することになりそうです。予定は未定だけど、多分やる!
お久しぶりですみませんの極みですが、お暇でしたらお付き合いくださいな。

そんなこんなで。
きっと今後も相変わらずツイッターばかり更新してしまうとは思うのですが、
このブログはなかにしの自己満足なので、消さずにこのままということで。
ブログ更新したらツイッターにもお知らせ上がるようになっているので、
その時はまた遊びにいらしてくださいませ。きっと長いけど、流し読みでいいから。(再放送
Comment:0

なかにしみなみ

Author:なかにしみなみ
*お芝居をがじがじしています。
*ナレーションなどもがじがじしています。
*ドナルドダックとお笑いが好きです。
*いろはすとまとの復活を切に願っています。
*これまで出演履歴はこちらからどうぞ。
*twitterは@minamismmmへ。

お仕事依頼やお問い合わせ、こっそり言いたいこと
などございましたらこちらからお願いいたします!

名前:
メール:
件名:
本文:

※どうやら少し不調らしく、たまにメールがこちらに
届かないことがあるようです。
恐れ入りますが2日以内に返事がなかった場合、
別手段で再度ご連絡いただければ幸いです。
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。